聖書の福音をあらゆる角度からお伝えるする月刊小冊子で、ご希望の方に毎月無料でお送りしております。
問合せページからお申込みください。なお、電子書籍版についてはこちらで閲覧可能です。

○心の重荷

どのように重荷を降ろすのでしょうか。今抱えている心配事を神様に祈り、お伝えするのです。そして神様にお任せするのです。優しく、力ある神様は、人の知恵や常識を超えた方法で、あなたに最も適した形で、その心配事を解決してくださいます。(文中より)

○ひとりの人が与える影響

私たちは自分の人生に大きく影響を与えるイエス・キリストについてよく知る必要があるのです。ぜひ、聖書を通してイエス・キリストについて知っていただきたいのです。(文中より)

○人の望むものは、人の変わらぬ愛である。

主イエスが十字架上で現わされた愛、それこそ、本当の希望と喜びを私たちに与えてくれるものなのです。(文中より)

○著名人と聖書(12)

【ストウ夫人】アンクル・トムにとって「神の御子イエスが、血と苦悩によって贖われた不滅の魂」は、奴隷主人であれ誰であれ支配することはできないものでした。彼はそれほどまでに、イエスの十字架の犠牲によって罪が赦され、救われ、神の子とされていることを感謝し味わっていました。(文中より)

○バラムとろば

私たちは自分の人生の行き先が見えているでしょうか。何が待っているのか、わからないにもかかわらず、自分の思うように歩んでいるのではないでしょうか。(文中より)